江別市立病院 - 市民の健康の増進と福祉の向上のため、地域の中核病院としてまちづくりに貢献します。

トピックス

江別市立病院のトピックスをご紹介しております。

head
日曜日に乳がん検診が受けられます!
[ 2018-09-03 ]

マンモグラフィー・サンデー「ジャパン・マンモグラフィー・サンデー」は、日曜日に全国の医療機関でマンモグラフィー撮影が受けられる取り組みです。

◎実施日 10月21日(日) 8時30分~18時30分

◎申込方法(先着100名) ※事前予約が必要です。定員になり次第受付終了します。 
 申込期間:9月14日(金)~9月28日(金)
  ※ 土日祝日を除く
 申 込 先:江別市立病院 マンモグラフィーサンデー担当 011-382-5151(代表)
  ※ 直接お電話で「マンモグラフィー・サンデーを受けたい」と申込みください。

◎対象者
 江別市の助成対象者以外の方や江別市外の方も受診できます。
 ただし、次に当てはまる方は、検診の対象外とさせていただきます。
 ・医療機関で、乳腺に関して経過観察中の方や乳腺疾患で治療中の方
 ・豊胸手術を受けている方
 ・前胸部に医療器具(ペースメーカーなど)を装着している方

◎内容
 マンモグラフィー(視触診は実施いたしません。)
  40~49歳(マンモグラフィー2方向撮影)
  50歳以上(マンモグラフィー1方向撮影)

◎費用
 ・江別市の乳がん検診助成対象者
 (現在40歳の方、41歳以上で元号の生まれ年が偶数年の方)
  40~49歳            1,400円(700円)
  50歳以上            1,200円(600円)
 ※( )内は江別市国保加入者の自己負担額
 ・共済組合などのクーポン券利用者  6,069円-助成額
 ・自費              6,069円

◎持参品
 健康保険証、当院のIDカードなど

◎対応スタッフ 
 ・乳がんの予防・診断・治療に関する豊富な知識と経験を持つ江別市唯一の乳腺専門医が
 常勤しており、乳腺疾患の適切な診療にあたっています。
 ・撮影したマンモグラフィーは、十分な経験を持つ検診マンモグラフィー読影認定医師3名に
 より、異常の有無を日々チェックします。
 ・マンモグラフィー撮影は、撮影認定を受けた技師を中心に、すべて女性技師が行います。

◎その他
 ・江別市立病院では、江別市の助成対象者以外の方や江別市外の方も受診できます。
 ・昨年マンモグラフィー装置の更新を行い、より低被ばくで高画質な検査を受けられます。

foot

その他の記事

このページのトップへ
江別市立病院 - 市民の健康の増進と福祉の向上のため、地域の中核病院としてまちづくりに貢献します。