江別市立病院 - 市民の健康の増進と福祉の向上のため、地域の中核病院としてまちづくりに貢献します。

お知らせ

江別市立病院からのお知らせをご紹介しております。

head
”江別市立病院の役割とあり方を検討する委員会”の市民委員募集のお知らせ
[ 2019-07-08 ]

江別市立病院では、市立病院が担うべき役割と診療体制、経営安定化、公的支援の水準等を検討し、ご意見をいただく市民委員を募集します。○応募資格
次のいずれにも該当する方
・令和元年7月1日現在、市内に居住又は通勤、通学している18歳以上の方
・平日の日中又は夜間、場合によっては土日祝日に開催する委員会に参加可能な方
(任期を通じて、最大で10回を予定)。
・市が設置する審議会等(その他これに準ずるものを含む)の委員を3つ以上兼任していない方。

○募集人数
2名以内

○任期
委員委嘱の日(令和元年8月を予定)~最終の答申を行う日(令和2年3月(仮))

○報酬
1回の出席につき10,000円(予定)

○応募方法
所定の応募用紙に必要事項を記入の上、「江別市の地域医療について思うこと」をテーマとした作文を400字以内(A4判)にまとめ、8月2日(金)までに市立病院事務局管理課へ提出してください。提出方法は、郵送、ファクス、E-mail、持参のいずれかの方法で提出してください。
郵送:〒067-8585 江別市若草町6番地 江別市立病院事務局管理課(2階管理事務室)
ファクス:384-1321
Eメール:hos-kanri@city.ebetsu.lg.jp
持参:江別市立病院2階事務局管理課(受付時間:午前8時30分から午後5時まで)

○応募用紙配布場所
市役所本庁舎1階情報公開コーナー、市立病院院内(1階受付窓口及び夜間受付窓口、2階管理事務室)、大麻出張所、水道庁舎内証明交付窓口、豊幌地区センター、野幌公民館、中央公民館、麻公民館、情報図書館、市民会館、野幌鉄南地区センターで配布しています。
また、以下からも入手できます。

○下記「添付ファイル」から応募用紙(PDF 54.4KB)をダウンロードすることができます。

○募集期間
令和元年7月8日(月)~8月2日(金)17時00分必着

○選考方法
作文の内容等を審査の上、選考結果を応募者全員にお知らせします。

foot

添付ファイル

その他の記事

このページのトップへ
江別市立病院 - 市民の健康の増進と福祉の向上のため、地域の中核病院としてまちづくりに貢献します。